logo_top.gif



concept.jpg

コンセプト

健康エコ住宅(環境と人に優しい本物の素材でつくる家)

昔と違い、今の子どもや現代人は、
アレルギーを持っている人が
10人に3人とも言われています。



いろいろな原因があるかと思いますが、
アトピーや喘息で悩んでいる方々に
私たち建築のプロにできることは

アレルギーを少しでも癒すことのできる健康で
安全な家をつくる事です。



自然の木が持つ力を最大限に
引き出し、健康で安全な空間を
実現した家です。



昔の家造りは、きちんと柱をけずり梁を
組み上げてやっと完成していました。

今は、機械生産に頼り
大手メーカーの主導の元に、
早くて見栄えの良い家が主流です。

しかし、その為に各種の
化学物質を使用してあるものも多く、
シックハウスの要因に
少なからずもなっています。

皆様の家造りの
お役に立てれば幸いです。



わたしは本当に家で深呼吸のできる、
くつろげる家を、子供たちが
すくすくと成長できる家を、
お年寄りが縁側でひなたぼっこの
できる家を、つくり続けたいと思います。


しかし自然素材の健康住宅が所得の
高い人だけの住まいではないと思います。




ハウステクノライフ 代表 萬里 俊宏の想い

窓からの陽射しでほんのりと温まった無垢の木の床は、
心にも体にも優しい肌触りです。

木は日本の住まいの味わいを最も発揮できる素材です。
さらに木に加え漆喰等の自然素材を使って建てた家は
住む人を大らかに包み込み、普段コンクリートに囲まれた町から、
我が家に帰るとホッとする、あのくつろぎを味わうことができます。

不思議な話を聞いたことがあります。

「人は、自然に回帰する」と。

EH200.JPG

街の中で、コンクリート、アスファルト、
無機質の中で暮らすことは、今の時代当然かも知れません。

それは都会へ行けば、普通だと思います。
ただ、そこに「温もり」はあるのでしょうか?

私たちは、街の中に、家庭の中に「自然な温もり」を届ける
新築・リフォームを提案しています。

オフや休暇に、大自然の中でリラックスした時。
その時と同じように体感できる空間。

「もし、あなたの家に自然があれば・・・」

今の子供たちは、昔の木のぬくもりや、
大黒柱に刻んだ木と共に成長することを、味わえない時代になりました。

子供たちには、こんな自然素材の木の家で育ってほしい・・・

それが私たちの手がける
自然素材・健康住宅の「阿波匠の家」です。




株式会社ハウステクノライフ

〒771-0114 徳島県徳島市川内町宮島本浦237番地
TEL:088-665-7138
E-mail:ymanri@mb.pikara.ne.jp

Copyright 2010 HouseTechnoLife. All Rights Reserved.